TMRCは、もともとは仏教のビハーラ介護活動を実践していた日本仏教僧侶の有志が、長い間ハンセン病の患者さんたちのお世話をしてきた体験を活かし、広く病気や障がい、貧困で悩む人びとのお手伝いができないかと考え始めました。

そして、2000年から医師や看護士・大学教員・幼稚園長・学生等の幅広い人々が加わり、新しい組織として、世界の社会的弱者の支援活動をする非営利団体が作られました。それがこのNPO法人「T・M良薬センター(TMRC)」の誕生です。仏教という共通の精神基盤を持っているアジア諸国で互いに助け合い、「平和」と「平等」の安定した社会が実現されることを願って、困難に直面している方々のお役に立つためにアジア各国の仏教関係者と協力し、真の国際協力を続けていきたいと思います。現在アジア6カ国に現地事務所を開き様々な事業を展開しています


名称 特定非営利活動法人T・M良薬センター
主たる事務所 群馬県前橋市総社町総社1024番地
法人設立日 平成15年5月13日
目的等
目的及び業務
 この法人は、国内のハンセン病患者及び元患者の支援体験から、アジアに診療所等の施設を設立、ハンセン病を始めとする社会的に恵まれない病者の救援事業を展開し、広く海外の人権擁護と福祉の増進に協力することを目的とする。
 この法人は、上記の目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。
 (1)保険、医療又は福祉の増進を図る活動
 (2)人権の擁護又は平和の増進を図る活動
 (3)国際協力の活動
 (4)前号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動
 この法人は、上記の目的を達成するため、特定非営利活動に係る事業として、次の事業を行う。
 @海外に診療所を建設し、治療、予防を支援する
  医療福祉事業
 A国際協力による人権擁護と平和維持の啓蒙啓発事業
 B前各号に関連する、書籍や雑誌の出版事業
 この法人は、次の収益事業を行う。
 @バザー等の物品販売事業
組織図
会員(個人、団体、賛助、活動)
 理事会(理事長、副理事長、理事数名)
 事務局(事務員数名)
 事業担当者(ミャンマー、カンボジア、スリランカ、ベトナム、バングラディシュ
 
     ↑↓

海外現地事務所、カウンターパートナー
   (ミャンマー、カンボジア、スリランカ、ベトナム、バングラディシュ



 
特定非営利活動法人 T・M良薬センター
〒371−0852 
群馬県前橋市総社町総社1024
【電話Fax】 027−254−2325
【Mail】 office@tmrc.jp